三愛記念市原クリニックの施設案内

施設概要

所在地 千葉県市原市五井中央東2-8-13
開院 昭和61年11月
院長 大竹 喜雄
建物 鉄骨2階建て(自家発電装置装備)
診療科目 ⇒診療についてのページをご覧ください。
透析ベッド数 50台
入院透析台数 なし

施設紹介


▲建物外観

▲待合室

▲外来

▲透析室

三愛記念市原クリニックの特色

三愛記念病院と同等の透析医療

三愛記念病院(本院)と同等の透析設備を備え、スタッフをローテーション勤務することなどにより、三愛記念病院と同等の透析医療が受けられます。

夜間の急変にも対応

入院設備がありませんが、夜間は電話が三愛記念病院(本院)に転送され、急変時の入院受け入れが可能です。万一の時も、透析経験の乏しい病院に搬送されることなく、当グループで対応することが可能です。


診療のご案内

診療科目

内科/外科

一般外来診療時間

月曜〜土曜:9:00〜17:00(受付 16:30まで)
(祝日診療可、日曜休診)

透析外来診療時間

【昼透析】
穿刺開始 9:30(30分前までの入室が必要です)
【夜透析】
穿刺開始 15:30、16:00、16:30、17:00(ご相談ください)

》詳細を見る

アクセス

三愛記念市原クリニックの地図

〒290-0054
千葉県市原市五井中央東2-8-13
(JR・小湊鉄道)五井駅から徒歩4分

お問い合わせ

TEL:0436-22-5701

》詳細を見る


求人情報

企業の皆様へ

ページ上部へ